++ Weekend Walker's 祭暦 ++

ブログトップ | ログイン

八王子祭・千貫神輿

佃祭の合間の日曜は八王子へ。あちこちでお祭りがあって夕方まで迷ってました。
去年は雨に降られた夜の山車で惨敗でしたので、今年は少し早めに出掛けてリベンジを。
甲州街道を八幡八雲神社の宮神輿が渡御していました。これを人形を上げた山車が居囃子でお出迎えしていました。
e0035646_21451823.jpg

浅葱色に染め抜いた半纏が何とも派手。道路の両脇に並んだ山車を縫うように渡御してます。
宮神輿が出るのは日曜だけ。去年は土曜に来ていきなり雨だったのでゆっくり見てませんでしたが、日曜の方が神輿と山車と両方見られるようですね。
こうして見ると山車に負けない良い神輿です。
e0035646_21453391.jpg

ずっと追いかけて行くと、反対側から大神輿が近づいてきました。
大勢の担ぎ手たちが幾重にも取り巻いた大集団。その中に大きな神輿がゆったりと揺れています。
これは多賀神社の千貫神輿です。
まあ、近づくのは危険過ぎるので遠くから見るわけですが、観客も凄くて広い甲州街道が埋まるほどでした。
e0035646_21454678.jpg

追っているうちに人の渦の中に入ってしまい身動きがとれなくなります。
仕方ないのでそこで神輿の通り過ぎるのを待ちます。
目の前で神輿が渡され、新たな担ぎ手が勢いよく上げました。結構良いポジションだったかな。怪我の功名っていうやつで・・・。
e0035646_2146631.jpg

あとでパンフレットを見たら、多賀神社のこの大神輿は重さ4tもあるそうです。
甲州街道は広いので深川の二之宮神輿より小さく見えましたが、匹敵するほどの大きさですねぇ。驚きました。
着輿は一列に並んだ高張提灯の間から狙うのが精一杯でした。
e0035646_21462196.jpg

by weekendwalker3 | 2005-08-07 20:43 | 山車祭