++ Weekend Walker's 祭暦 ++

ブログトップ | ログイン

立川夏まつり・大神輿

ここからが立川ならではの演出なのかな。
中間点で普通の神輿から大神輿に差し替えられます。おや?と思いましたね。
まず勢揃いしてから木が入って一斉に上がります。
まぁ、大振りというか迫力というか、どれもこれも馬鹿でかい!
e0035646_20541695.jpg

立川は町会名でなく睦名の駒札や半纏で神輿が担がれます。
特に大きな神輿は「飛鳳」と「破れ傘」でした。名前に違和感。
何となく独特の神輿文化があるようですね。
それにしてもどうです、この大きさ!
e0035646_20542979.jpg

先ほどの子供の煽り手の乗った神輿と比べればわかります。
大人の女性が乗っても神輿に隠れてしまいそうな大きさですね。
神輿は重厚な感じはしませんが、かなり重いでしょうね。
特に大きい神輿は六天棒で担がれてました。
e0035646_20544318.jpg

屋台山車が辻で待機して居囃子で神輿のお出迎えです。
獅子舞、白狐などなど。面踊りは子供たちが多いです。
昨日の西宿同様、子供たちの上手さが光りますね。
お囃子が調子づいて来て、華やかな雰囲気を残し神輿の巡行は終わります。
が、まだまだクライマックスではありませんでした。
e0035646_20545767.jpg

by weekendwalker3 | 2005-08-28 21:53 | 山車祭