++ Weekend Walker's 祭暦 ++

ブログトップ | ログイン

江戸天下祭・勢揃い

日比谷公園の噴水前に山車小屋が並んで、各地から集まった巡行山車6台が勢揃い。
24日にはこれらが主役になる予定です。招待山車は青梅森下町の屋台以外は人形山車で高さは5M以上。
万灯で飾られた遠州横須賀の山車など、各地域での特徴が良く出ています。
e0035646_10553382.jpg

都内の山車は昔ながらの山車小屋に収まっています。これはこれで風情があって良いです。
都内の山車は屋台がついていないのでお囃子は乗ることができません。
招待山車もかつては天下祭に出ていたもの、もしくはそれを見本に造られたものだというから、昔の天下祭はどれほど勇壮だったのでしょうか。
根津神社の天下祭には50台を越える山車が出たと言います。ここにある9台でも凄いのだから、想像を絶する規模だったに違いありません。
e0035646_10561126.jpg

15:00になってそれぞれの屋台のお囃子が一斉に始まりました。
流儀がみな違うので、お囃子の聞き分けができて楽しいです。
e0035646_10563720.jpg

青梅の屋台は聞き慣れた調子。熊谷のお囃子は3つの鉦の響きが何とも特徴的。
会場は一気にお祭りのムードに包まれました。巡行でなくてお囃子の競演だけで、これだけの盛り上がり。本番はどうなるのでしょう。
e0035646_10571313.jpg

ぐるりと会場の山車を見て回るだけで雰囲気に酔ってきました。
川越の山車は屋台を回転させるし、遠州横須賀の2台は前にせり出して山車が揺れています。本番さながらの熱演です。
もうこれだけで堪能。初日から来て良かったなぁ。
e0035646_1101817.jpg

会場には江戸風の露店が仮設されて、川越の菓子屋横町の風情。
イベントとしても大掛かりで飽きません。
日が傾くまであちこち見て回って存分に楽しみました。今年のお祭りの集大成に相応しい大イベントです。
e0035646_10583515.jpg

by weekendwalker3 | 2003-11-22 20:21 | 江戸天下祭