++ Weekend Walker's 祭暦 ++

ブログトップ | ログイン

神田祭・外神田連合宮入

まずは朝一番の外神田連合の宮入風景から。
鳥居前から明神下にかけて順番待ちの神輿がずらり。
気合いが乗り移りそうな雰囲気です。
e0035646_15413411.jpg

一旦鳥居下で待機した神輿は順に参道を登っていきます。
観客は左右に割れて神輿が中央突破していく様は実に勇壮。
e0035646_15414929.jpg

万世橋町会の神輿にくっついて随神門をくぐります。
前回は午後来たら随神門をくぐらなかったけど、午前中はOKのようです。
飛ばされそうになりながらまえにやっと回りました。
e0035646_1542327.jpg

一旦ここで待機して宮入のお祓いを受けた神輿と交代です。
境内は担ぎ手で溢れて渦を巻くように人が移動します。
その渦に飲まれるようにしていると神輿と一体になれます。
e0035646_15421237.jpg

神官や町会役員の並ぶ拝殿前で神輿は揉まれ、さらに差し上げます。
担ぎ手さんたちは興奮状態。見ている方は圧倒されっぱなし。
e0035646_15422255.jpg

最後に木が入って神輿が静まります。
今日は一日中こうして順番に80基近い神輿が宮入するわけです。
全部見るわけにもいかないのでポイントだけ追ってみます。

万世橋の木頭はちょっとご縁があって知り合いですので特別取材。
なんと馬上でデジカメを取り出して撮影してました!
e0035646_1542369.jpg

宮入を終えた神輿は次に控える神輿と交代です。
何だかみんなニコニコしていて実に楽しそう。
このあと中央通りの神輿天国に繰り出します。
e0035646_15425240.jpg

by weekendwalker3 | 2007-05-13 20:38 | 江戸天下祭