++ Weekend Walker's 祭暦 ++

ブログトップ | ログイン

<   2003年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

深川神明宮大祭

3日間雨がうんざりするほど降り続き、ようやく上がりました。
深川神明宮の大祭は森下五丁目に町内神輿勢揃い。
起き抜けで駆けつけました。

さすがに深川。担ぎ手たちも朝から気合いが違います。
宮元を先頭にずらりと町内自慢の神輿が12基並びます。
木遣りの声も高らかに、いざ出輿!
e0035646_191947100.jpg

深川の神輿は何といっても水を掛けなくては。
消火栓から盛大に掛けられて、早くもびしょ濡れ。
それでも交差点では差し上げて一回り。見せてくれます。

見ている方もたっぷり水を浴びました。今日はちょっと寒いかな。
e0035646_1920724.jpg

八幡様でもお馴染みのトラックの荷台のプールがここにも。
ザブザブと神輿めがけてバケツで掛けます。
このあと神輿が通ったあとには水溜まりができるほどでした。

今夏は2回も深川の神輿を見ることができました。
とにかく晴れ間はなくても雨が上がってよかったなぁ。

e0035646_19202169.jpg

by weekendwalker3 | 2003-08-17 19:18 | 神輿祭

深川二之宮渡御

ジリジリと照りつける真夏の太陽の下、富岡八幡宮の二之宮渡御を見てきました。
四尺五寸、重さ2t、六点棒の大神輿は、今まで見た中でも最も豪華な神輿です。
黄金色に光り輝く神輿は、灼熱の永代通りを力強く担がれます。

汗びっしょりの担ぎ手たちに消火栓から盛大に放水。
これぞ深川の神輿です。
e0035646_19124596.jpg

永代橋に差し掛かれば、勇壮に差し上げられ「ワッショイ」の掛け声が一段と大きくなります。
最も絵になる光景。見物人からも大歓声があがります。

どうです、この大神輿!
e0035646_19131368.jpg

八幡宮の鳥居の前で待ちかまえていると、差し上げられて正面に向き直ります。
神輿は大きく振られて、前列に居たら3Mくらい押し戻されるほどの迫力。

このあと木場から東陽町を回って着輿の予定ですが、あまりの暑さにバテました。
今度いつ見られるかわからない宮神輿の渡御。しっかり目に焼き付けました。
e0035646_19133148.jpg

by weekendwalker3 | 2003-08-03 19:10 | 神輿祭