++ Weekend Walker's 祭暦 ++

ブログトップ | ログイン

<   2004年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

秩父川瀬祭

都内より幾分涼しいだろうと思った秩父も34℃。
時間割がわからなかったので、一番暑い時間に行ってしまいました。
町内を回っている屋台を探してウロウロ。
やっと見つけたこれが凄いものでした。
e0035646_2143859.jpg

秩父神社で待ちかまえていても、なかなか集まって来ません。
あまりの暑さに休憩所で冷房にあたって休んだりしてました。
屋台4台、笠鉾4台というけど集まるのは夕方のようです。
e0035646_2151254.jpg

2時間でスタミナ切れ。
それでも笠鉾を探しに町を歩いて、やっと見つけた1台。
今日はこれで打ち止めです。

川瀬祭は夕方から来て夜の花火を見て帰るというのが良いようです。
それでも冬の夜祭を彷彿させるものがありました。
e0035646_2153724.jpg

by weekendwalker3 | 2004-07-19 22:03 | 山車祭

久喜提灯祭

連日の猛暑で出掛けるのに躊躇するほど。
それでも久喜の提灯祭に行って来ました。
昼間は人形山車7台の連動、つまりパレードです。
駅を降りれば激しいお囃子合戦が聞こえてきて、
通りに山車が勢揃いで実に壮観。
e0035646_2192231.jpg

提灯祭りというくらいなので、夜は人形を降ろして提灯で飾るそうです。
極彩色の彫刻を施した山車ですので昼間も見応え十分。
一列に並んで炎天下を曳き回します。
この時点で34℃を超えてました。
e0035646_2110654.jpg

見所は山車の方向転換。
竹を車輪の下に敷いて力業で回します。
溶けだしたアスファルトはもうボロボロになるほど。
見ている方も溶けそうになって2時間でギブアップ。
夜の部は次回までお預けです。
e0035646_21105533.jpg

by weekendwalker3 | 2004-07-18 22:07 | 山車祭

成田祇園祭

4月の山車祭りの感動をどうしても味わいたくて、
すばやく投票所に行ってからスカイライナーで成田に直行。
門前に続々と山車が勢揃い。豪華な人形山車と屋台が10台です。
今週からいよいよ各地で祇園祭が始まりますね。
e0035646_21153612.jpg

参道の坂の両側はギャラリーが凄い。
長い綱が道路いっぱいに広がって、佐原囃子が鳴り響きます。
坂を曳くときには暑さも忘れるほどの興奮状態です。
e0035646_2116146.jpg

そしてクライマックスは不動堂の前の急坂を駆け上がる山車。
とにかく格好良かったです。
雨もパラリと来ましたが、すぐにあがって最高のお祭り見物ができました。
e0035646_21164115.jpg

成田の豪華な山車シリーズです。
e0035646_2117731.jpg

やはり町並に風情がある所が似合いますね。
佐原も栃木も川越も。
でも坂を登るのは成田だけかも知れません。
e0035646_21173842.jpg

また、踊りが入るのが良いです。
佐原囃子の哀愁が何とも言えません。
e0035646_21175741.jpg

by weekendwalker3 | 2004-07-11 21:13 | 山車祭