++ Weekend Walker's 祭暦 ++

ブログトップ | ログイン

<   2005年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

山田の春まつり

今年最初の屋台祭は秩父路へ。
三寒四温とは良く言ったもので、昨日と今日では1ヶ月以上季節が戻ったようです。これは今年の桜はますます読めなくなってきましたね。

さて今日は秩父のお祭りで最初に屋台と笠鉾の出る山田の春まつりを見に行きました。
ネットで調べてはみましたが情報が少なく、とりあえず昼頃神社で神事が行われるので屋台が集まるらしいという情報だけを頼りに特急に乗りました。
e0035646_2126111.jpg

神事のあと境内では神楽が行われ、さらに屋台の上で長唄と舞が始まりました。2台の屋台で順番に「藤娘」と「手習子」。
先ほどカメラマンに囲まれていた小学生が少しぎこちないけど一生懸命舞っていて拍手喝采を受けていました。
何とも言えない懐かしい祭りの雰囲気が漂っていて結構好きです。露店を覗いてついお酒にも手が出ます。
e0035646_21262462.jpg

13:00になると、パンパンと花火が上がって笠鉾を先頭に屋台が動き出します。屋台には煽り手が派手な衣装で乗って扇で煽ります。
これは川瀬祭りでも見た秩父流。お囃子は屋台の下で太鼓を叩き、篠笛は屋台の脇に付いています。
e0035646_21264495.jpg

川瀬祭りでは子供が煽り手でしたが、ここは若者が声を張り上げて元気いっぱい。見ている方も思わず力が入ってしまいます。
屋台の前後左右に移動しながらシャッターを切ります。忘れていたお祭り見物の勘が戻ってきます。もうこの時は寒さも忘れてしまうほど。
e0035646_2126591.jpg

ちょっと見には屋台は小型。操舵輪はないので一応ジャッキを使いますが、力で引きずって回したりもできます。
曳き手はベテランばかりのようで息はぴったり。こういう慣れた感じのお祭りは見ていても楽しいです。みんな粋だなぁ。
e0035646_21271372.jpg

通りに出ると雪の武甲山をバックに絵になる光景。こういうシチュエーションは街中のお祭りでは味わえないものです。今日は完全に交通遮断して最高のコンディションですね。
屋台の連なるショットも撮れたが、こっちの方が迫力があって良いですね。
e0035646_21272585.jpg

そして大きさは何と言っても笠鉾に敵わない。本当は夜になってからの方がライトアップされて良いと思いますが、これでも迫力は十分あります。
3台だけで、しかもお囃子が床下に隠れているので、叩き合いのような見せ場はありません。連なって巡行して行く姿が最大の見せ場というわけです。
by weekendwalker3 | 2005-03-13 21:25 | 山車祭