++ Weekend Walker's 祭暦 ++

ブログトップ | ログイン

<   2006年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

寒中神輿錬成会

今年2回目の神輿見物は、この季節に海に入るという江の島の寒中神輿錬成会です。
式典は11時からですが少し前に到着。和太鼓の音が片瀬江ノ島の駅を出たところから聞こえていました。
結構ギャラリーは多いようです。
e0035646_1143045.jpg
浜に並んだ神輿は藤沢や鎌倉のものが4基。うち二天棒が3基です。
この祭りは成人の日の行事ということで、神事と来賓の挨拶がしばらく続きます。
その間、締め込み姿の担ぎ手は盛大な焚き火の周りで待ってます。
小雪が舞うような年は大変でしょうね。
e0035646_1143123.jpg
神事のあといきなり新成人を神輿に乗せて木が入ります。
海に入るので担ぎ手は締め込み一つ。掛け声は「どっこい」です。
海を前にした場合、何故か「どっこい」の方が似合いますね。
e0035646_11432175.jpg
振り袖姿で乗った神輿もありました。これがこの祭りの目玉。
どこで下ろすのかなと思ったら、海の中まで行ったのには驚きましたね。
さすがに落とされたら大変なので蕨手を握ったままです。
e0035646_11434858.jpg
見物人をかき分けるように神輿は海に向かいます。
さすがに冬の神輿なので海には膝くらいまでしか入りません。
夏の浜降祭なら神輿が海面につくほどの深さまで行くのでしょうけど。
それでも結構波は来るので迫力あります。
e0035646_11435660.jpg
撮る方は波打ち際までしか行けません。
中には長靴持参で脚立を立てて撮っている人もいました。
波の引いた隙に前に出て連写。すかさず戻るという撮影です。
これ、結構楽しいかも。
e0035646_1144845.jpg
時間にして30分ほどの神輿振り。一斉に海から上がって終了です。
やはりそんなに長くは海に入っていられませんね。
それでも、なかなか見られない湘南の神輿を新春から堪能しました。
1月にも神輿は上がるのですね。探してみるものです。
e0035646_11441793.jpg

by weekendwalker3 | 2006-01-15 20:42 | 神輿祭

千住・元旦神輿

元旦早々に神輿があがる神社を探していて、3ヶ所ほど見つけました。
千住の大川町氷川神社がその一つ。七福神巡りを兼ねて千住宿に行ってみました。

神輿好きが大勢集まって和やかな雰囲気。
寒いので御神酒で体を温めて、いざ出輿!
e0035646_11381067.jpg
最初はおとなしめに担ぎ出します。しばらくシーズンオフでしたからね。
徐々に調子が出てきて、担ぎ手を交代しながらゆっくり進みます。
半纏姿では動いてないと寒そうです。
e0035646_11382257.jpg
いろいろな半纏が混じっているところを見ると、本当に祭好きの人たちが集まっているのですね。
カメラマンも数人。こちらも相当の祭好きです。
私もそのうちの一人。(^^;
e0035646_11383066.jpg
正月早々なのでおめでたい気分が漂っている神輿場です。
久しぶりの追っかけなので雰囲気に酔います。
先棒に順番に子供を乗せて、良いお年玉ですね。
e0035646_11383952.jpg
ということで元旦から追っかけをスタートしました。
今年もたくさんの神輿や山車を見て回りたいと思っています。
目標は出動100回。ちょっと欲張り過ぎかな?
e0035646_11385797.jpg

by weekendwalker3 | 2006-01-01 20:36 | 神輿祭