++ Weekend Walker's 祭暦 ++

ブログトップ | ログイン

深川神明宮・宮神輿

7:30着。すでに神輿は鳥居前に引き出されていました。
昨夜と違ってカメラマンも見物人も大勢来ています。
後藤直光・作の台輪4尺超。さすがの貫禄です。
e0035646_21385553.jpg

ほどなく発輿式が始まって宮司によるお祓い。
神明宮は深川発祥の地。八幡様より古いという神社です。
今日一日、宮神輿は氏子12ヶ町を回ります。
その無事を祈ってのお祓いを受けます。
e0035646_2139798.jpg

さて、一番手は昨夜お邪魔した常盤二丁目町会による宮出しです。
朝の清々しい気分の中で神輿があがりました。
「わっしょい、わっしょい!」と威勢も良い。
さすがに宮神輿は重そうです。
e0035646_21391647.jpg

町内の御仮屋で差し上げ。昨日の場所です。
もう朝から町中がお祭りムード一色。
八幡様とはひと味違う地元密着のお祭りという感じもします。
e0035646_21392716.jpg

路地を抜けて先回りしてみます。
深川は京都と同じように道路が碁盤の目になっています。
下町らしい風情の路地から神輿を覗いて一枚。
e0035646_21393991.jpg

先導する半纏姿の鳶頭衆も粋です。
この後に猿田彦、神職が続きますが神幸行列としては略式かな。
何と言っても神輿がメインというわけでしょうか。
e0035646_21395066.jpg

そして常盤二丁目から一丁目への町内渡しです。
宮出しの大役ご苦労様でした、とうことで木が入ります。
町内渡しも整然と行われて気持ち良かったです。
e0035646_2140328.jpg

再び神輿があがります。
今日はこうして12ヶ町をくまなく巡行していきます。
残念ながら宮神輿には水掛けは行いません。
水掛けの楽しみは明日の連合までお預けですね、
e0035646_21401657.jpg

ということで、お腹も空いたのでそろそろ退散します。
神輿の後にはトラックに乗った御鳳輦がついていました。
こちらには人がついていませんので脇役のよう。
e0035646_21402826.jpg

ところで、午後から激しい雷雨。
雨に打たれるなら宮神輿に水掛けしても同じかな?
とふと思ったりして・・・(^^;
by weekendwalker3 | 2006-08-12 21:35 | 神輿祭